top of page
Cabinet de vin 店舗

Cabinet de Vin SAPPORO

王冠

コンシェルジュ

- Sommelier&Sommeliere -

ロワールワインやブルゴーニュワインに精通したCabinet de Vin SAPPOROのソムリエ&ソムリエールスタッフが、あたなの最適なワイン選びをサポートいたします。

ワイン
ソムリエ 大床 敏風

ゼネラルマネージャー・シニアソムリエ

大床 敏風 Toshikaze Ohtoko

・日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ
・S.S.I.唎酒師
・日本ワイン検定1級日本ワインマイスター
・ワインバイヤー歴 12年
・ワイン講師歴 20年

札幌観光ブライダル・製菓専門学校 ホテル学科 プロフェッショナルアドバイザー 2016年~

コープさっぽろ中央文化教室ワイン講師

どつこいしょニッポン掲載

UHB大学講師

Little Tree Takeawayワイン講師

コマンドリー・ド・ボルドー

ワイン鑑定士

​NHK文化センター札幌教室ワイン講師 2011年~2023年

モルドバ アグリ&ラダチーニ ワインマイスター

~ソムリエ 大床 敏風 鑑定ワイン~

ワインの真価を知る方々に向けて特別なコーナーをご用意しました。それはオークションやコレクターなどから手に入れた特別な厳選されたワインです。私が現地に赴き、品質に妥協せず鑑定した最高のワインです。

ワインの専門家として、お客様が本当に満足するワイン選びのお手伝いをさせていただきます。

ヴィンテージワイン蔵

鑑定ワイン一覧は画像をクリック

(※WEB販売は行っておりません。在庫上売り切れにしております。購入ご希望の場合は店舗までお尋ねください。)

シニアソムリエ 大床 敏風がワイン相談承ります!<予約制>

ワインに関するあらゆる相談を承ります。 栽培・輸入・管理・マリアージュ・査定・歴史・ワインリストなど。

常時店舗にはいませんのでご予約をお願いします。お気軽にお問い合わせください(30分程度)

コンシェルジュサービス
飾り1.png
飾り1.png
飾り2.png
飾り2.png
大床 敏風 シニアソムリエ

ソムリエール紹介

武田 満希:

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

久保田 真由:

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート&ソムリエール

佐藤 汐里:

日本ソムリエ協会認定ソムリエール

スタッフ紹介

阪本 侑奈:ソムリエール見習い中

~スタッフのおすすめワイン~

準備中

ワインのプロフェッショナルのソムリエスタッフが、あなたのワイン選びをサポートします。

初めてのロワールワインのご購入やプレゼントのご相談、自分にあったワインを探したい・・など、ワイン選びをサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。

ソムニエール・スタッフ

よくあるご質問

Q&A

Q1:ワインの底に何か沈殿しているのですが、大丈夫でしょうか?

A1:それはワインの澱(オリ)といい、ワインの旨み成分のタンパク質やポリフェノールがボトルの底に沈殿したもので、全く人体に影響を及ぼすものではありませんのでご安心ください。ワインが熟成によってまろやかになる過程で必然的に発生するもので、いずれにしてもワインの旨み成分に欠かせないものと言えます。

Q2:ワインの中やコルクにガラスの結晶のようなものが見えますが何でしょうか?

A2:「酒石」と呼ばれる、ワインの成分である酸とミネラル成分が結合し結晶に変化したものです。これは保存状態が完璧に施された時に発生し、ワインの底に沈殿したり、コルクの裏に付着したりします。元来ワインが持っている成分ですので人体には影響はございませんので、ご安心ください。このキラキラしたものは「酒石」と呼ばれ、ヨーロッパでは「ワインのダイヤモンド」と呼ばれることもあります。口に入るとざらつくので、グラスに入らない様お召し上がりください。

Q3:栓を抜こうとしたらコルクにカビがびっしり。品質に問題があるのでしょうか?

A3:ワインの適切な保存には70%という高湿度を要するため、カビが発生することが多々あります。ただしコルクがしっかり栓をしていれば、中に入り込むことはまずありませんので、良く拭き取っていただければ問題ありません。

Q4:コルクからワインが漏れてきているのですが・・・

A4:例えば夏場や極端に温度が高い場所に保管をすると、瓶内の空気が膨張し、コルクが押し上げられ、液漏れしてしまうことがあります。ワインはとてもデリケートな飲み物なので、ご自宅での管理にも十分注意してください。

Q5:ワインの保管方法を教えてください

A5:ワインの最適な保存には3つの条件があります。それは、「温度」「光」「湿度」です。「温度」は、13~15度が最適な温度とされ、温度が暑すぎても寒すぎてもワインを劣化させることになります。また、ワインは「光」にも弱いため、できるだけ光を避けて暗い場所で保存し、紫外線に当てないことが望ましいです。そして最後に「湿度」。乾燥した場所で保管していると、コルクが乾燥して縮み、そこから空気が入ってワイン酸化させてしまいます。理想的な湿度は65~80%とされています。

家の中でこのすべての条件を満たせる保管場所というのはなかなか難しいですが、室内が30度を超すような暑い夏の時期であれば、遮光と保湿のために新聞紙を数枚重ねてワインボトルをぐると巻き、冷蔵庫の奥に寝かせて保存するのがベストです。もし、冷蔵庫がいっぱいで入れることができないという場合は、床下収納や北側の部屋で室温ができるだけ低い暗い場所に保管しましょう。

よくあるご質問

店舗情報

 ― Shop Information ―

Cabinet de vin 店舗
Cabinet de vin店舗

Cabinet de Vin SAPPORO

キャビネ・ドゥ・ヴァン・サッポロ

住所

〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル 地下1階

TEL/FAX

011-206-9911

営業時間

12:00~20:00(平日)
12:00~18:00(土)

定休日

日曜日・祝日

クレジットカード

各種ご利用可

電子マネー

-

アクセス

・JR 「札幌駅」 9番出口 徒歩10分
・南北線 「大通駅」 市役所側出口 徒歩2分
・東西線 「大通駅」 市役所側出口 徒歩2分
・東豊線 「大通駅」 市役所側出口 徒歩2分

アクセス

姉妹店のご紹介

Cabinet de Vin SAPPOROの近くです。

Cabinet de vinバナー

ワインと美食の調和、適正糖質でありながら本格的なイタリアンをご堪能いただけるワインバー Low Cave(ローカーヴ)

メニューは「さっぽろ糖尿病・甲状腺クリニック」の日本糖尿病学会認定糖尿病専門医が監修のもと、糖質を考慮したラーメンや蕎麦、パスタとワインに合う低糖質なおつまみを提供しています。

店舗情報

店舗名

適正糖質メニュー&ワインバー Low Cave(ローカーヴ)

住所

〒060-0002 札幌市中央区北2西3-1-29 タケサトビル地下1階

TEL

011-596-0876

営業時間

11:30~15:00(ラストオーダー 14:00)
17:00~22:00(ラストオーダー 20:00)

土曜日

15:00〜23:00(ラストオーダー21:00)

定休日

日曜・祝日・年末年始

姉妹店のご紹介
bottom of page